案件入力-売上明細

概要

案件に紐付く商品情報、または[取引区分]が[請負][有料職業紹介][雇用契約]の場合は、[売上明細]に請求金額を登録します。
商品NOを直接入力、または「▼」をクリックして[商品検索]から商品名を選択してください。
[商品マスタ]に登録していない商品を登録する場合は[商品NO]は入力しないでください。



項目説明

WS000192.PNG

項目名 項目説明
売上日 [案件入力]-[就業条件]-[就業条件1]-[契約期間]に該当する日付を入力することで、明細が請求計算の対象となります。
請求締日 [請求計算処理]が実施された場合に、請求締日が表示されます。
商品NO 商品NOを入力します。
商品名 [商品 NO]にて入力された商品の[商品名]が表示されています。
[商品名]は変更可能です。
手数料の種類 手数料の種類を選択以下の 4 つから選択することができます。
・求人受付手数料
・求職受付手数料
・紹介手数料
・求職者手数料
取引区分:「日々紹介」または「有料職業紹介」を選択した際に表示されます。
内訳 入力した商品の内訳を入力します。
スタッフNO

以下の条件を満たした場合に入力可能となります。
・取引区分:[日々紹介]または[有料職業紹介]
・手数料の種類:[求職受付手数料][紹介手数料][求職手数料]のいずれか

数量

[数量]を入力します。
[システムマスタ]-[運用設定]-[請求]の「売上-数量の小数桁数」より、数量の小数点の桁数を変更することも可能です。
小数桁数は 0~4 桁まで設定できます。
値引きや相殺の場合などマイナスの金額としたい場合、単価欄にマイナス入力はできない為、数量にマイナスを入れて対応します。

以下の条件を満たした場合に入力可能となります。
・取引区分:[日々紹介]
・手数料の種類:[紹介手数料]
紹介手数料を選択の際は、パーセンテージの入力にてご利用ください。

単位

単位を入力します。通常は[件]で表示されます。
ただし、以下の条件を満たした場合に自動で[%]と表示されます。
・取引区分:[日々紹介]
・手数料の種類:[紹介手数料]

原単価 [原単価]を入力します。
原価 原価単価で入力された金額の、端数(小数点)を四捨五入し整数として金額を表示します。
売上単価

[売上単価]を入力します。
[システムマスタ]-[運用設定]-[請求]の[売上]の[単価の小数桁数]より、数量の小数点の桁数を変更することも可能です。
初期値は 2 桁(小数点第 2 位)となっています。
マイナスの数値を入力することはできません。
相殺や値引きを行いたい場合は[数量]の説明をご確認ください。

手数料の算出根拠

紹介手数料の算出根拠となる金額を入力します。
以下の条件を満たした場合に入力可能となります。
・取引区分:「日々紹介」
・手数料の種類:[紹介手数料]

売上金額 数量×売上単価で算出される金額を表示します。
または、手数料の算出根拠×率で算出される金額を表示します。
税区分 入力した商品の税区分を選択します。
「税抜/税込/非課税」より選択可能です。
税率種別 入力した商品の税率種別を選択します。
「標準/軽減」より選択可能です。
売上集計区分

売上支払構成表の集計項目[収支その他売上(**)][収支その他原価(**)]に集計するための項目となります。
商品NOを指定した場合:[商品マスタ]で設定している売上集計区分が自動で選択されます。

手入力の場合:初期値は空白で設定されます。
[区分マスタ]-[カテゴリ:商品マスタ]-[売上集計区分]で登録された区分をプルダウンから設定可能です。
[システムマスタ]-[システム設定]-[更新可能日]-[売上日]以前のデータは編集不可となります。

原価集計区分

売上支払構成表の集計項目[収支その他売上(**)][収支その他原価(**)]に集計するための項目となります。
商品NOを指定した場合:[商品マスタ]で設定している原価集計区分が自動で選択されます。

手入力の場合:初期値は空白で設定されます。
[区分マスタ]-[カテゴリ:商品マスタ]-[原価集計区分]で登録された区分をプルダウンから設定可能です。
[システムマスタ]-[システム設定]-[更新可能日]-[売上日]以前のデータは編集不可となります。