帳票設定について

6分でわかる!かんたん動画解説

 
(再生時間 6:07)

 

 

概要

帳票(Excelファイル)をエクスプレスから出力するための紐づけ設定を行います。
オリジナルの帳票テンプレートを作成した場合や、登録済みの設定を変更したい場合に設定が必要です。

 

 

項目説明

WS000002.PNG

NO

項目名 項目説明






帳票種別

出力対象メニュー(帳票種別)を選択します。
選択する帳票種別によって[帳票別項目]が表示される帳票があります。
[帳票別項目]が表示される帳票については以下をご確認ください。
労働者派遣個別契約書/労働者派遣基本契約書
抵触日通知書
紹介予定派遣個別契約書/求人票
雇用契約書
労働者派遣通知書/派遣元管理台帳/派遣先管理台帳
労働条件通知書(兼)就業条件明示書
契約照会(NEO)
配置データ出力/勤怠データ出力
スタッフレポート
年末調整各種申告書
請求書
給与明細書/紹介-給与明細書

パターンNO 既存データの編集に応じて、[新規]及び既存のNOを指定します。
パターン名 パターンの名称を任意で入力します。
ファイル名 設定する Excel ファイルのファイル名を指定します。
帳票のパターンによって、複数明細を出力することも可能です。
詳細は[帳票設定-複数明細を出力する]をご確認ください。
シート名 設定する Excel ファイルのシートに付けられているシート名を入力します。
シート名と一致しない場合、登録時にエラーとなります。
使用期間 帳票設定する Excel ファイルの使用期間を指定します。
登録している期間の範囲にシステム日付が含まれない場合は、コンプライアンスメニューのパターン選択の一覧から非表示として選択不可とします。
並び順 パターンの並び順を指定します。
登録内容一覧 登録されている帳票が一覧で表示されます。
出力内容に関しましては、画面左側の内容と同様となります。