教育マスタについて

概要

教育情報を登録します。登録した教育情報は、教育実施入力の対象教育に紐づきます。

 

 

目次

共通項目
教育内容
派遣
その他

 

 

項目説明

共通項目

WS000002.png

No 項目名 項目説明
検索 [教育検索]を表示します。
教育区分 教育区分を選択します。
値は[区分マスタ]-[カテゴリ:案件入力]-[区分:教育区分]より設定可能です。
業務区分 業務区分を選択します。
値は[区分マスタ]-[カテゴリ:案件入力]-[区分:業務区分]より設定可能です。
教育方法 教育方法を選択します。
値は[区分マスタ]-[カテゴリ:案件入力]-[区分:教育方法]より設定可能です。
教育方法 教育方法2を選択します。
本項目は、[労働者派遣事業報告書]の各種教育訓練へ出力されます。
教育時間 教育時間1を入力します。
登録する教育の目安時間として登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[教育時間1]の初期値として設定されます。
実施者NO ログインユーザが初期値で入力されます。
実施者名を直接入力することもできます。
※該当の教育 NO にのみ登録されている名前となりますので、[スタッフ検索]や[担当者検索]で検索することはできません。
実施者NOを登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[実施者NO]の初期値として設定されます。
実施者NO2 実施者が複数存在する場合に入力します。
実施者名を直接入力することもできます。
※該当の教育 NO にのみ登録されている名前となりますので、[スタッフ検索]や[担当者検索]で検索することはできません。
実施者NO2を登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[実施者NO2]の初期値として設定されます。



教育内容

WS000003.png

No 項目名 項目説明
教育事項 教育事項を入力します。
入力した内容は、[労働者派遣事業報告書]の各種教育訓練の内容として出力されます。
教育詳細 教育詳細を入力します。



派遣

WS000000.png

No 項目名 項目説明
教育訓練区分 教育訓練区分を選択します。
指定した区分に従って[労働者派遣事業報告書]の各種教育訓練へ出力されます。指定しない場合は、出力対象となりません。
キャリアアップ区分

キャリアアップ区分を選択します。
[教育訓練区分]が[キャリアアップに資するもの]の場合のみ、選択可能となります。
キャリアアップ区分を登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[キャリアアップ区分]の初期値として設定されます。

労働安全衛生法第59条1 [教育訓練区分]が[安全衛生教育]の場合のみ、選択可能となります。
労働安全衛生法第59条1を登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[労働安全衛生法第59条1]の初期値として設定されます。
労働安全衛生法59条2

[教育訓練区分]が[安全衛生教育]の場合のみ、選択可能となります。
労働安全衛生法第59条2を登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[労働安全衛生法第59条2]の初期値として設定されます。

訓練方法 訓練方法を選択します。
訓練方法を登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[訓練方法]の初期値として設定されます。
実施主体 実施主体を選択します。
訓練方法を登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[実施主体]の初期値として設定されます。
訓練負担 訓練負担を選択します。
訓練負担を登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[訓練負担]の初期値として設定されます。
給与支給 給与支給を選択します。
給与支給を登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[給与支給]の初期値として設定されます。

受講対象者 受講対象者を選択します。
[教育訓練区分]で[キャリアアップに資するもの]を選択した場合のみ、選択可能で、最大 2 項目までチェックを付けることができます。
給与支給を登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[給与支給]の初期値として設定されます。



その他

WS000001.png

No 項目名 項目説明
検索対象区分 検索対象とするか否かを選択します。[対象][対象外]より選択可能です。
[対象外]を選択した場合、教育検索に表示されません。
備考 備考を入力します。
備考を登録しておくと、[案件入力]-[就業内容]-[教育]-[備考]教育実施入力の初期値として設定されます。