区分マスタについて

概要

各入力画面にて使用する区分情報を登録します。
システム導入時だけではなく、運用を進めながら必要に応じて随時、設定することが可能です。

 

 

項目説明

共通画面

WS000008.PNG

No 項目名 項目説明

カテゴリ・区分

登録した区分をどの機能画面で使用するかを設定します。
カテゴリ選択後、該当する区分情報が自動で表示されます。
選択できるカテゴリは以下となります。
・スタッフマスタ
得意先マスタ
商品マスタ
案件入力
経歴更新処理
給与前払入力
スケジュール予約入力
連絡記録入力
就業現場マスタ
スタッフ検索
ナビゲーションメニュー
同意確認(NEO)

区分NO

区分NOを入力します。登録されていない区分NOを入力、または空白でENTERを押下すると新規区分NOを登録できます。
[▼]を押下すると、[区分検索]を表示し、選択した[カテゴリ][区分]に登録されている区分名を確認、呼び出しが可能です。

区分名1~2

機能画面で表示される区分名となります。任意の名称を入力して下さい。
区分名1は必ず入力してださい。

並び順

区分を選択した際に表示される順番です。

備考

備考を入力できます。

登録マスタ一覧

全カテゴリの登録された区分マスタの一覧が表示されます。

 

 

スタッフマスタ

[カテゴリ:スタッフマスタ]で選択できる区分は以下となります。

区分 該当画面
スタッフ区分1~5 [スタッフマスタ]-[スタッフ区分1~5]
資格 [スタッフマスタ]-[経歴]-[資格]-[資格NO]
募集媒体区分 [スタッフマスタ]-[詳細]-[採用募集]-[募集媒体]
給与締グループ [スタッフマスタ]-[支給]-[給与締グループ]
支給グループ [スタッフマスタ]-[支給]-[支給グループ]
続柄 [スタッフマスタ]-[税金]-[家族]-[続柄区分]
業務経歴区分1~10

[スタッフマスタ]-[経歴]-[業務経歴]-[業務経歴1~10NO]
※[区分マスタ]で[業務経歴区分1~10]のいずれかを登録すると、[スタッフマスタ]に[業務経歴1~10NO]が表示されるようになります。

スキル [スタッフマスタ]-[経歴]-[スキル]-[スキルNO]
雇用形態 [スタッフマスタ]-[雇保]-[労保算定区分]
国籍 [スタッフマスタ]-[住所]-[国籍]
無効区分 [スタッフマスタ]-[概要]-[無効日]-[無効区分]
健康保険理由 [スタッフマスタ]-[詳細]-[労働条件等]-[健康保険未加入理由]
厚生年金理由 [スタッフマスタ]-[詳細]-[労働条件等]-[厚生年金未加入理由]
雇用保険理由 [スタッフマスタ]-[詳細]-[労働条件等]-[雇用保険未加入理由]
雇保適用事務所 [スタッフマスタ]-[雇保]-[雇保適用事務所]
労保適用事務所 [スタッフマスタ]-[雇保]-[労保適用事務所]
日雇派遣例外確認方法 [スタッフマスタ]-[詳細]-[派遣]-[日雇派遣例外]-[確認方法]
交通手段 [スタッフマスタ]-[住所]-[現在]-[交通手段]
役職 [スタッフマスタ]-[概要]-[役職]
契約更新条項 [スタッフマスタ]-[概要]-[有期無期雇用]-[雇用契約管理]-[契約更新条項]
退職理由 [スタッフマスタ]-[概要]-[退職理由]
外注先 [スタッフマスタ]-[概要]-[外注先]
ポイント区分 [スタッフマスタ]-[概要]-[ポイント区分]
給与前払グループ [スタッフマスタ]-[支給]-[給与前払グループ]
昇給の有無 [スタッフマスタ]-[詳細]-[労働条件等]-[昇給の有無]
退職金の有無 [スタッフマスタ]-[詳細]-[労働条件等]-[退職金の有無]
賞与の有無 [スタッフマスタ]-[詳細]-[労働条件等]-[賞与の有無]
入社区分 [スタッフマスタ]-[概要]-[入社区分]
契約更新上限 [スタッフマスタ]-[詳細]-[労働条件等]-[契約更新上限]
労働条件等-備考1~5 [スタッフマスタ]-[詳細]-[労働条件等]-[備考1~5]

 

 

スタッフ区分1~5

WS000006.PNG

項目名 項目説明
検索対象区分

スタッフマスタや検索画面のプルダウンの項目に表示するかを選択します。
対象:表示されます。
対象外:非表示となります。

 

 

募集媒体区分

WS000001.png

項目名 項目説明
NEO表示区分 NEO 機能をご契約された場合に表示されます。
[対象]を選択した場合は、[NEO プロフィール申請]-[募集媒体区分]の選択肢として表示されます。

 

 

給与締グループ

WS000002.png

項目名 項目説明
税額表(初期値) [日額/月額]より選択可能です。

 

 

雇用形態

WS000003.png

項目名 項目説明
雇用形態分類 [休職]で雇用契約データが作成された場合、休職扱いとなり、通算雇用期間の対象となります。
[派遣]で雇用契約データが作成された場合、労働者派遣事業報告書の出力対象となります。

 

 

国籍

WS000004.png

項目名 項目説明
国籍・地域コード 国籍・地域コードを選択します。
[国籍・地域コード]に存在しない国籍・地域を登録する場合、「不明」を指定して登録することが可能です。

 

 

退職理由

WS000005.png

項目名 項目説明
退職区分 退職理由に退職区分を紐づけて登録しておくと、[スタッフマスタ]で該当の退職理由を選択した際、自動で退職区分をセットします。

 

 

外注先

WS000006.png

項目名 項目説明
日別配置の重複配置を許可する チェックを付けると、日別配置の重複配置を許可します。

 

 

ポイント区分

WS000008.png

項目名 項目説明
コード1 [コード1]が必須項目となります。
[コード1]に入力した数値が、該当区分のポイントの初期値となります。

 

 

給与前払グループ

WS000092.PNG

No 項目名 項目説明
給与前払金額

給与前払金額の算出方法を設定します。
端数設定は[割合]を選択した場合のみ、選択が可能となります。

給与前払対象項目 給与前払金額の対象とする項目を選択します。
給与前払対象出勤区分 給与前払の対象とする出勤区分を選択します。
上限対象件数

給与前払承認の上限件数を設定することができます。
0~999まで入力が可能です。[0]の場合は上限件数の制限なしとなります。
⑤のリアルタイム自動承認が選択されている場合、[0]固定のグレーアウトとなり、設定不可となります。

リアルタイム自動承認

リアルタイム給与前払をご利用の場合に表示します。
スタッフからの勤怠申請と同時に、[リアルタイム給与前払24]の申請を許可する運用を行う場合に設定します。
設定した方法で勤怠が申請された時、自動で[勤怠入力]-[抽出結果]-[リアルタイム給与前払24承認]、[給与前払承認]のチェックをONにします。

項目名 項目説明
NEO勤怠申請

[NEO勤怠申請]を行った場合にチェックをONにします。

QR出退勤

[QR出退勤]で勤怠申請を行った場合にチェックをONにします。

 

得意先マスタ

[カテゴリ:得意先マスタ]で選択できる区分は以下となります。

区分 該当画面
得意先区分1~5 [得意先マスタ]-[得意先区分1~5]
請求締グループ [得意先マスタ]-[請求]-[請求締グループ]
取引状況 [得意先マスタ]-[取引状況]
業種 [得意先マスタ]-[詳細]-[詳細1]-[業種]

 

 

得意先区分1~5

WS000010.PNG

項目名 項目説明
検索対象区分

得意先マスタや検索画面のプルダウンの項目に表示するかを選択します。
対象:表示されます。
対象外:非表示となります。

 

 

商品マスタ

[カテゴリ:商品マスタ]で設定できる区分は以下となります。

区分 該当画面
商品区分1~5 [商品マスタ]-[商品区分1~5]
売上集計区分 [商品マスタ]-[売上集計区分]
[案件入力]-[売上明細]-[売上集計区分]
原価集計区分 [商品マスタ]-[売上集計区分]
[案件入力]-[売上明細]-[売上集計区分]

 

 

案件入力

[カテゴリ:案件入力]で選択できる区分は以下となります。

区分 該当画面
取引区分 [案件入力]-[取引区分]

 

 

取引区分

WS000023.PNG

No 項目名 項目説明
表示タブ [案件入力]で該当の取引区分を選択した場合のタブの表示・非表示を設定することができます。
勤怠管理を行う場合は必ず[就業条件][基本単価・配置スタッフ]をチェック ON にしてください。
管理フォーマット 必須項目です。
雇用形態や取引形態に応じて管理フォーマットを設定します。
検索対象区分 案件入力や案件検索の項目に表示するかを選択します。
対象:表示されます。
対象外:非表示となります。
NEO表示名 [NEO表示区分]-[対象]の場合のみ、入力が可能です。入力した文言は[NEO仕事照会]-[雇用形態]として表示されます。
例えば、エクスプレス内部では取引区分[派遣]の仕事情報を、NEOでは[派遣のお仕事]など、異なる名称で表現することが可能です。

 

 

経歴更新処理

[カテゴリ:経歴更新処理]で設定できる区分は以下となります。

区分 該当画面
契約終了理由 [経歴更新処理]-[抽出結果]-[契約終了理由]

 

 

給与前払入力

[カテゴリ:給与前払入力]で設定できる区分は以下となります。

区分 該当画面
給与前払区分 [給与前払一括作成処理]-[給与前払区分NO]

 

 

スケジュール予約入力

[カテゴリ:スケジュール予約入力]で選択できる区分は以下となります。

区分 該当画面
予約区分1~3 [スケジュール予約]-[スケジュール予約入力(スタッフ別)] [スケジュール予約入力(日付別)]

 

 

予約区分1~3

Frame 1 (7).png

No 項目名 項目説明
配置時処理 配置時の処理を設定します。
[スケジュール予約入力]で[配置時処理]が[中止]または[警告]の予約区分をあらかじめ登録しておくと、[配置入力]で該当日に配置したときにエラーまたはアラートを出すことができます。

年次有給休暇(時季指定権)

[対象]で設定済みのスケジュールが申請された場合、[有給休暇管理簿]に[区分:スケジュール予約入力]として表示されます。
また、配置勤怠を更新した場合にはメッセージを表示し、スタッフからの有休申請を漏れなく確認・管理することが可能です。
[年次有給休暇(時季指定権)=対象]で設定済みの予約区分でスケジュールが申請済みの場合、該当日付の配置・勤怠を更新した際にメッセージを表示します。

 

 

連絡記録入力

[カテゴリ:連絡記録]で登録できる区分は以下となります。

区分 該当画面
連絡ステータス1~2 [連絡記録入力]-[連絡ステータス1~2]
次回対応区分 [連絡記録入力]-[次回対応区分]
件名区分 [連絡記録入力]-[件名区分]

 

 

件名区分

WS000003.png

項目名 項目説明
公開対象 [連絡記録入力]-[件名区分]の選択に応じて、以下の通り動きが変わります。

NEOから申請:
[NEO連絡記録]から申請された連絡記録は、[NEOから申請]と設定されている件名区分で[連絡記録入力]に登録されます。

NEOへ公開:
[連絡記録入力]で、[NEO に公開]と設定されている件名区分を指定して登録すると、[NEO連絡記録]へ公開されます。

 

就業現場マスタ

[カテゴリ:就業現場マスタ]で設定できる区分は以下となります。

区分 該当画面
就業現場区分1~5 [就業現場マスタ]-[その他]-[就業現場区分1~5]
対策の有無

[就業現場マスタ]-[就業現場詳細]-[屋内の受動喫煙対策に関する事項]-[対策の有無]
[案件入力]-[就業現場詳細]
-[屋内の受動喫煙対策に関する事項]-[対策の有無]

 

 

スタッフ検索

[カテゴリ:スタッフ検索]で設定できる区分は以下となります。

区分 該当画面
パターン種類 [スタッフ検索]-[充実検索]-[パターン種類]

 

 

ナビゲーションメニュー

[カテゴリ:ナビゲーションメニュー]で設定できる区分は以下となります。

区分 該当画面
問合せ区分1~2 [ナビゲーションメニュー]-[問い合わせ]-[問い合わせ区分1~2]

 

 

同意確認(NEO)

[カテゴリ:同意確認(NEO)]で選択できる区分は以下となります。
どちらの区分もEXPRESS内のデータ管理(同意内容のグルーピング等)でご使用いただく項目になります。

区分 該当画面
同意区分

[同意確認(NEO)]-[同意区分]

※[同意適用区分]を設定した場合の固有の動きがあります。

件名区分 [同意確認(NEO)]-[件名区分]

 

 

同意区分

WS000004.png

項目名 項目説明
同意適用区分 [年末調整申請]の項目が選択できます。
設定した区分で保存すると[NEO]の表示・動作が以下となります。
・[NEO]-[お知らせ]に赤字(太字)で表示される。
・同意確認の送信ボタンを押下すると、年末調整画面に遷移する。