スタッフマスタについて

10分でわかる!かんたん動画解説


(再生時間 10:00)

 

 

概要

スタッフの情報を登録・編集します。
住所、連絡方法、学歴、経験職種、スキル、資格、スケジュール、連絡履歴など多岐にわたり、多
様なスタッフの情報を登録する事が可能です。その他、写真や履歴書の画像ファイル、Excel、
Word、PDF の保存場所を管理できます。
また、就業履歴やメール送信履歴等、該当スタッフに関わる登録内容をスタッフマスタの画面か
ら閲覧できます。
スタッフの新規登録方法につきましては、[共通操作について]-[新規登録の方法について]をご確認ください.



目次

 

 

項目説明

共通項目

Frame 8.png

No 項目名 項目説明
顔写真 スタッフの写真画像を選択します。
写真画像は、[環境設定]-[初期設定値]-[スタッフ]により、[システム既定]の場合は縦横比を保持したまま169×165ピクセルに納まるサイズに拡縮されて表示されます。[画像の比率]の場合は画像全体が表示されます。
データベースで管理できるデータサイズは以下のとおりです。
Microsoft SQLServer 2008 ExpressEdition 10GB
Microsoft SQLServer 2012/2014 ExpressEdition 10GB
サイズの大きな写真は[ファイル]タブで関連ファイルとして管理することをお勧めします。
所属部門

スタッフの所属する部門を選択します。
新規入力時の所属部門の初期値は、[システムマスタ]-[運用設定]-[スタッフマスタ]-[規定スタッフNO]に登録しているスタッフの所属部門となります。
既定スタッフの所属部門ではなく、入力を行っている内勤者(ログインスタッフ)の所属部門と同じ部門を初期値としたい場合は、[システムマスタ]-[運用設定]-[スタッフマスタ]-[所属部門、初期部門のデフォルトは規定値が設定されている場合もログイン初期部門とする]にチェックを付けてください。

スタッフ区分1~5 任意の名称・値でスタッフをグルーピングすることができます。名称の変更、値の追加・変更・削除は以下で設定できます。
名称:[名称マスタ]-[スタッフ]-[カテゴリ名:コンボ区分]
値:[区分マスタ]-[カテゴリ:スタッフマスタ]-[区分:スタッフ区分1~5]
検索対象区分 [スタッフ検索]の検索対象及び各種集計値(勤怠実績集計表、売上支払構成表、等)にカウントするか否かを設定できます。
履歴期間 [履歴期間]には表示中のデータの有効な期間が表示されます。
履歴期間を選択すると、該当期間のスタッフのデータが表示されます。
過去の履歴期間に該当するデータを表示している場合、「未来履歴が存在します」の文言が表示されます。
ジャンプ(F3)

関連機能にジャンプできます。詳細は[ジャンプ(F3)]をご確認ください。

履歴管理(F5)
履歴結合(F8)
スタッフ情報の変更履歴を管理する機能です。
・履歴管理(F5):スタッフ情報の変更履歴を作成したい場合に使用します。
・履歴結合(F8):分割した変更履歴を結合したい場合に使用します。
履歴管理の詳細は[スタッフマスタ]-[履歴管理・結合]をご確認ください。
証憑(F11)

[証憑ファイル]の画面が開きます。
身分証明書や各種保険被保険者証など、スタッフから取得した画像ファイル等を保存することができます。
また、[応募者マスタ][プロフィール申請(NEO)]で承認された証憑ファイルが自動で保存されます。
証憑ファイルの登録の有無に応じて、ファンクションキーの表示が以下の通り変わります。
・登録がない:[証憑:無]
・登録がある:[証憑:有]
名称の変更は以下で設定できます。
名称:[名称マスタ]-[スタッフ]-[カテゴリ名:各証憑]

 

 

ジャンプ(F3)

スタッフマスタから関連機能にジャンプ出来ます。スタッフの登録状況に応じて各ジャンプ先画面の初期値がセットされます。

Frame 9.png

No 項目名 初期値
配置一覧表
  • 就業年月日
    該当スタッフNOに紐づく勤怠データの有無により、以下日付を設定します。
    • 勤怠データが存在する場合
      最古の就業年月日~最新の就業年月日を設定します。
    • 勤怠データが存在しない場合
      システム年月の1日~システム年月の末日を設定します。
  • スタッフNO
    該当スタッフNOを設定します。
配置入力(日別)
  • 就業年月日(単一日)
    システム年月日を設定します。
  • スタッフ絞込
    該当スタッフNOを絞り込みます。
スケジュール予約入力(スタッフ別)
  • スタッフNO
    該当スタッフNOを設定します。
勤怠入力
  • 就業年月日(単一日)
    システム年月日を設定します。
  • スタッフ絞込
    該当スタッフNOを絞り込みます。
  • 表示方法
    [勤怠日報]を設定します。
勤怠データ出力
  • 就業年月日
    システム年月の1日~システム年月の末日を設定します。
  • スタッフNO
    該当スタッフNOを設定します。
給与前払入力
  • 給与前払NO
    新規入力で画面を表示します。
  • スタッフNO
    該当スタッフNOを設定します。
給与月額入力
  • 管理NO
    新規入力で画面を表示します。
  • スタッフNO
    該当スタッフNOを設定します。
給与台帳
  • スタッフNO
    該当スタッフNOを設定します。
連絡記録入力
  • 連絡NO
    新規入力で画面を表示します。
  • 連絡日
    システム日時を設定します。
  • スタッフNO
    該当スタッフNOを設定します。
メール一括送信(スタッフ)
  • 送信管理NO
    新規入力で画面を表示します。
  • メール種別
    [スタッフ]を設定します。
  • スタッフNO
    該当スタッフNOを設定します。
コンプライアンス帳票
  • スタッフNO
    該当スタッフNOを設定します。
スタッフレポート
  • スタッフNO
    該当スタッフNOを設定します。
年次有給休暇管理簿
  • 有休基準日
    システム年月の2年前の1日~システム年月の翌月末を設定します。
  • スタッフNO
    該当スタッフNOを設定します。