スタッフマスタ-詳細

目次

 

 

項目説明

採用募集

WS000145.png

No 項目名 項目説明
応募日 応募日時を入力します。
面接日 面接日時を入力します。
面接会場 NO 面接会場を入力します。面接会場は[面接会場マスタ]にて設定します。
募集媒体 募集媒体を選択します。
値は[区分マスタ]-[カテゴリ:スタッフマスタ]-[区分:募集媒体区分]より選択します。
応募者備考 [応募者マスタ]-[応募者情報]-[応募者備考]に登録したデータを表示します。
エントリーコメント1 [応募者マスタ]-[応募者情報]-[エントリーコメント1]に登録したデータを表示します。
面接者NO 面接者 NO を入力します。
担当者は、スタッフマスタに登録されており、[スタッフマスタ]-[詳細]-[ログイン]-[権限(操作)][権限(閲覧)][権限(更新)]の何れかに権限があるスタッフが担当者検索で検索できます。
所感 所感を入力します。
応募受付区分 応募受付区分を選択します。
採用ステータス

[応募者マスタ]-[応募・面接日時等]-[採用ステータス]に登録したデータを表示します。

※[オンライン応募者登録]の契約がある場合、取り込まれた情報が表示されます。

 

派遣

[希望]-[単価・期間・雇用形態]-[派遣]または[紹介予定派遣]にチェックを付けた場合のみ、活性化されます。

WS000001.PNG

No 項目名 項目説明
日雇派遣例外-要件 日雇派遣の例外要件を選択します。
日雇派遣例外-確認方法 上記要件で[不明][対象外]以外を選択した場合に、確認方法を選択します。
60 歳以上の定年退職者 60歳以上の定年退職者を選択します。
確認日 日払派遣例外要件の確認日を入力します。
通算雇用期間 通算雇用期間を選択します。
同じ職場への派遣期間の見込み 同じ職場への派遣期間の見込みを選択します。
労働者派遣事業報告書の集計項目で使用します。
協定対象派遣労働者 協定対象派遣労働者の対象か否かを選択します。
労使協定メモ 労使協定に関するメモを入力します。

 

 

労働条件等

WS000002.PNG

No 項目名 項目説明
健康保険未加入理由/厚生年金未加入理由 /雇用保険未加入理由 各種保険区分が[対象外][適用除外]の場合、選択もしくは直接入力します。
プルダウンで選択できる値は、[区分マスタ]-[カテゴリ:スタッフマスタ]-[区分:健康保険理由/厚生年金理由/雇用保険理由]より設定可能です。
昇給の有無/退職金の有無/賞与の有無  各種有無について、選択もしくは直接入力します。
プルダウンで選択できる値は、[区分マスタ]-[カテゴリ:スタッフマスタ]-[区分:昇給の有無/退職金の有無/賞与の有無]より設定可能です。

 

 

メッセージ

WS000003.PNG

No 項目名 項目説明
配置メッセージグループ NO 配置メッセージグループNOを選択します。
配置時や勤怠入力時の就業管理チェックを行う場合に設定します。
配置メッセージグループNOは[配置メッセージグループマスタ]にて設定します。
対象開始日/対象終了日 メッセージを出力する期間を指定する場合、開始日/終了日を入力します。
未入力の場合は、配置期間によらずメッセージ表示対象となります。
メッセージタイトル 表示するメッセージのタイトルを入力します。
メッセージ本文 メッセージ本文に表示するメッセージを入力します。

 

 

抵触日

WS000004.PNG

項目名 項目説明
受入開始日 受入開始日を入力します。
抵触日 抵触日を入力します。
受入開始日より、3年を超える日付は指定できません。
(運用前)最終就業日 スタッフエクスプレスを新規に導入する以前からの契約があり、案件を登録していない場合に最終就業日を入力します。
案件・勤怠データが存在しない場合、本項目によって、抵触日のクーリング判定を行います。案件・勤怠データが存在する場合は、勤怠の最終就業日にて判定を行います。
受入開始日>(運用前)最終就業日≧抵触日に該当する場合は、登録時にエラーとなります。
抵触日更新処理(個人単位)実行により作成された抵触日データの場合、入力不可で空白表示となります。
クーリング日 個人単位の抵触日において、期間制限の通算期間がリセットされるクーリング日を登録します。受入開始日>クーリング日≧抵触日に該当する場合は、登録時にエラーとなります。
通常、手入力は不要で、抵触日更新処理(個人単位)により、最終就業日から 3 ヶ月+1 日経過した場合に、クーリングと判定され、日付が登録されます。

 

 

日々紹介

請求先毎に給与計算情報を登録します。

WS000005.PNG

項目名 項目説明
請求先NO 請求を行う[得意先マスタ]-[得意先NO]を選択します。
取扱口座NO [スタッフマスタ]-[詳細]-[日々紹介]-[請求先NO]と[取扱口座マスタ]-[請求先 NO]が一致している[取扱口座マスタ]-[取扱口座NO]が選択できます。
税額表 所得税区分が[対象]の場合、選択します。
口座区分 支給方法[振込]の場合、口座区分を選択します。
口座番号 支給方法[振込]の場合、口座番号を入力します。
社会保険区分 社会保険区分を選択します。
(健康)標報 健康保険の標準報酬月額を選択します。
健康保険料 健康保険の標準報酬月額を選択すると、自動表示されます。
手入力することも可能です。
介護保険料 生年月日より判断し、健康保険の標準報酬月額より自動表示されます。
徴収 生年月日より判断し、自動でチェックが付きます。
(厚年)標報 健康保険の標準報酬月額を選択すると、自動表示されます。
厚年保険料 厚年保険の標準報酬月額より、自動表示されます。
手入力することも可能です。
雇用保険区分 雇用保険区分を選択します。
日8H超 日8H超の時間外を計算する場合、チェックを付けます。
週40H超 週40H超の時間外を計算する場合、チェックを付けます。

 

 

ログイン

WS000006.PNG

No 項目名 項目説明
パスワード スタッフエクスプレスを起動する際のパスワードを入力します。半角英数字10文字以内で設定ができます。
パスワードを登録・変更できるのは、[システムマスタ]-[システム設定]-[その他]-[管理者NO]がログインしたときとなります。
権限(操作) 権限(操作)を選択します。
[権限マスタ(操作)]にて各画面のファンクションキーの操作を制御できます。
入力できるのは、[システムマスタ]-[システム設定]-[その他]-[管理者]のみとなります。
権限(閲覧) 権限(閲覧)を選択します。
[権限マスタ(閲覧)]にて、各部署の表示権限を制御できます。
入力できるのは、[システムマスタ]-[システム設定]-[その他]-[管理者]のみとなります。
権限(更新) 権限(更新)を選択します。
[権限マスタ(更新)]各部署の更新権限を制御できます。
権限(メール) 権限(メール)を選択します。
選択肢は、権限マスタ(メール)にて登録した、メールアカウントのグループに付けられた名称です。
選択すると担当者は、該当のグループに含まれるメールアカウントをメール一括送信やメール受信機能で使用できるようになります。
入力できるのは、[システムマスタ]-[システム設定]-[その他]-[管理者]のみとなります。
初期部門 初期部門を選択します。
各画面で表示する部門に対して、デフォルト表示を設定できます。
入力できるのは、[システムマスタ]-[システム設定]-[その他]-[管理者]のみとなります。
ログインNO [システムマスタ]-[システム設定]-[その他]タブ-[スタッフNOとは別のログインNOを使用する]にチェックをつけると使用可能となります。
エクスプレスにログインする際に使用するログイン NO を入力します。
パスワードを入力できるのは、ログインした本人か、管理者となります。