法人マスタ-社会保険

概要

給与計算時にスタッフから徴収する税金の料率を設定します。

 

 

項目説明-目次

健康保険・介護保険
厚生年金
労働保険
事業所情報
その他

 

 

項目説明

健康保険・介護保険

WS000000.png

No 項目名 項目説明
保険料適用区分 健康保険料率の設定を法人マスタ、部門マスタのどちらで行うかを指定しま
す。
■[法人マスタ]が選択されている場合:
保険料の算出や資格取得届等の出力は③以降の設定を反映します。
全ての事業所が共通の保険料となる場合は[法人マスタ]を選択してください。

■[部門マスタ]が選択されている場合:
保険料の算出や資格取得届等の出力は[部門マスタ]-[社保]、[雇保]の設定を反映します。
事業所ごとに保険料が異なる場合は[部門マスタ]を選択します。
※必ず[部門マスタ]-[社保]、[雇保]の整備を行ってください。
保険料端数区分 健康保険料の小数点以下の端数処理の扱いを指定します。
健康保険スタッフ負担 健康保険料のスタッフ負担分を指定します。
健康保険会社負担 健康保険料の会社負担分を指定します。
介護保険スタッフ負担 介護保険料のスタッフ負担分を指定します。
介護保険会社負担 介護保険料の会社負担分を指定します。
健康・介護保険を合算して端数処理を行う

健康保険料・介護保険料を合算して端数処理を行います。
なお、チェックの有無により介護保険料に差異が出る事があります。
(健康保険料に差異は出ません)
詳細は法人マスタ-[健康・介護保険を合算して端数処理を行う]の算出方法についてをご確認ください。

 

 

厚生年金

WS000001.png

No 項目名 項目説明
保険料端数区分 厚生年金料率の小数点以下の端数処理の扱いを指定します。
厚生年金スタッフ負担 厚生年金のスタッフ負担分を指定します。
厚生年金会社負担 厚生年金の会社負担分を指定します。
子ども子育て拠出金 子ども子育て拠出金の率を指定します。

 

 

労働保険

WS000002.png

No 項目名 項目説明
保険料適用区分 労災保険料率の設定を法人マスタ、部門マスタのどちらで行うかを指定します。 部門マスタを選択された場合、[部門マスタ]-[雇保]が入力可能となります。
保険料端数区分 労働保険料の小数点以下の端数処理の扱いを指定します。
労災保険 労災保険料率を指定します。
保険料適用日 雇用保険を適用する年月日を指定します。
(新)雇用保険スタッフ負担 新雇用保険のスタッフ負担分を指定します。
(新)雇用保険会社負担 新 新雇用保険の会社負担分を指定します。

(旧)雇用保険スタッフ負担 旧雇用保険のスタッフ負担分を指定します。
(旧)雇用保険会社負担 旧雇用保険の会社負担分を指定します。

 

 

事業所情報

WS000069.png

No 項目名 項目説明
都道府県 社会保険の届出を行う年金事務所を管轄する都道府県を選択します。
年金事務所名 都道府県選択後、選択した都道府県内に存在する年金事務所名が表示され、選択可能となります。
磁気媒体 CSV 出力に必要な項目です。
健保)事業所整理記号 健康保険組合または年金事務所から通知されている事業所整理記号を入力します。
厚年)事業所整理記号 年金事務所から通知されている事業所整理記号を入力します。
磁気媒体提出用 事業所整理記号を「数字-カタカナまたは英数」形式で入力します。
磁気媒体 CSV 出力に必要な項目です。
届出用紙提出用 事業所整理記号を「漢字-ひらがな」形式で入力します。
各種様式(被保険者資格取得届、被保険者資格喪失届、算定月変帳票)のプレビュー/印刷に必要な項目です。
事業所番号 事業所番号を入力します。被保険者資格取得届、算定月変帳票の出力項目です。磁気媒体 CSV 出力や必要な項目です。
特定適用事業所 特定事業所に該当する場合にチェックを付けます。
チェックを付けると、[スタッフマスタ]-[社保]-[社保被保険者区分]で「短時間
労働」が選択可能となります。
健康保険組合に加入している

協会けんぽと異なり、健康保険組合に加入している場合にチェックを付けます。チェックを付けた場合、以下が可能となります。

[スタッフマスタ]-[社保]-[厚年整理番号]が入力可能となります。
[被保険者報酬月額変更届][被保険者報酬月額算定基礎届][賞与支払届]で[申請方法:印刷]でも[提出先]が選択できるようになります。

特定被保険者徴収をする

スタッフ本人が介護保険料の徴収対象外だが、扶養親族が40~64歳で介護保険料を徴収する必要がある場合、チェックを付けます。
チェックを付けた状態で、以下条件に当てはまるスタッフの給与計算を行った際、介護保険料を徴収します。
また、[算定入力][月変入力]の介護保険料の算出も行われます。

・スタッフ本人が介護保険対象外(40歳未満、または65歳以上)
[スタッフマスタ]-[社保]-[健康保険]-[徴収]にチェックが付いている
[スタッフマスタ]-[税金]-[家族]-[社保扶養:対象]の40~64歳の家族が登録されている

組合名 健康保険組合加入チェックにチェックを付けた場合のみ、入力可能となります。健康保険組合の名称を入力します。
事業所番号-磁気媒体提出用 健康保険組合加入チェックにチェックを付けた場合のみ、入力可能となります。健康保険組合から通知されている事業所番号を入力します。磁気媒体CSV 出力や e-Gov 電子申請に必要な項目です。
事業所番号-届出用紙提出用 健康保険組合加入チェックにチェックを付けた場合のみ、入力可能となります。健康保険組合から通知されている事業所番号を入力します。
雇用保険事業所番号 雇用保険事業所番号を入力します。離職証明書の出力項目です。
都道府県 雇用保険の届出を行うハローワークを管轄する都道府県を選択します。
公共職業安定所 都道府県選択後、選択した都道府県内に存在する公共職業安定所(ハローワーク)名が表示され、選択可能となります。
磁気媒体 CSV 出力に必要な項目です。

 

 

その他

WS000004.png

No 項目名 項目説明
支払基礎日数

算定処理の支払基礎日数を選択します。

例)
4月支給が以下パターンの場合
3/1~3/31の勤務から4月支給する場合「前月暦日を使用」
4/1~4/30の勤務から4月支給する場合「当月暦日を使用」