プロフィール申請(NEO)について

概要

スタッフが[NEO プロフィール申請]から申請した内容を確認し、[承認]・[却下]・[差戻し]の判定を行います。申請内容を承認すると、申請データが取り込まれ[スタッフマスタ]を自動で更新します。

 

 

目次

 

 

項目説明

抽出条件

WS000000.PNG

No 項目名 項目説明
申請年月日 NEOから申請された日付の範囲指定を行えます。
履歴期間 申請内容を反映する履歴期間を範囲指定します。
承認ステータス 承認ステータスで条件を絞りたい場合に、条件に応じてチェックをつけます。
チェックがついてない場合、すべての承認ステータスを対象とします。
処理年月日 承認ステータスを登録した年月日で、条件を絞りたい場合に範囲指定します。

 

 

抽出結果

WS000001.PNG

項目名 項目説明
申請タブ NEOから申請されたタブ情報を表示します。
申請日時 NEOから申請された日時を表示します。
処理日時 [承認ステータス]のチェックを付けて、登録した時間を表示します。
処理担当者名 [承認ステータス]のチェックを付けて、登録した担当者名を表示します。
新規依頼日時 スタッフ向けに[新規登録(F10)]より申請依頼した日時を表示します。
スタッフ向けコメント スタッフに表示するコメントを直接入力します。
[却下]または[差戻]にチェックを付けている場合は必須項目となります。
入力したコメントは、[NEO プロフィール申請]に申請結果として表示されます。
社内備考 特記事項を必要に応じて直接入力します。

 

 

新規依頼

プロフィール申請画面より、スタッフに向けて新規申請依頼をすることができます。
[抽出結果]-[新規依頼(F10)]より、新規依頼の画面を表示します。
新規依頼から作成したデータは、[抽出結果]から行削除することでデータの削除を行うことが可能です。

WS000003.PNG

項目名 項目説明
申請タブ NEOプロフィール申請のタブ名を表示します。
スタッフ向けコメント スタッフに表示するコメントを入力します。
入力したコメントは[NEO プロフィール申請]に申請結果として表示されます。
社内備考 特記事項を必要に応じて入力します。

 

 

申請情報

[抽出結果]の選択によって表示される内容及びタブ名が変更されます。

■ 申請情報
申請された内容が未登録の場合に、申請情報を確認できます。
[承認][却下][差戻] 3 ついずれかのチェックを付けることで、タブが活性化します。

■ 申請履歴
既に[承認][却下][差戻]のいずれかで登録済みの場合、[申請履歴]が確認できます。
[抽出結果]の該当行にカーソルを合わせることで、タブが活性化します。

WS000007.PNG

項目名 項目説明
履歴期間 [抽出条件]で指定した[履歴期間]を基に、スタッフマスタの履歴期間が表示されます。
申請項目 NEOから申請した項目の名称を表示します。
補足 スタッフマスタに存在するグリッドの値(※)が変更された場合、そのグリッド
の行見出しまたは列見出しを表示します。
(※)[スタッフマスタ]-[希望]-[こだわり分類]の項目など
現在の値 [スタッフマスタ]に現在登録されている値を表示します。
[申請履歴]の場合は、空欄となります。
申請の値 NEO から申請した値を表示します。画像申請がある場合は[画像]と表記されます。

 

 

画像確認

[申請情報][申請履歴]にて、申請された画像の詳細を確認することができます。
承認された画像は[スタッフマスタ]-[証憑(F11)]に保存されます。

WS000004.PNG

項目名 項目説明
画像一覧 画像が申請された項目名を表示します。
現在の画像-種別 現在のスタッフマスタに登録されている種別名を表示します。
現在の画像-ファイル名 現在のスタッフマスタに登録されているファイル名を表示します。
現在の画像-ピクチャボックス 現在のスタッフマスタに登録されている、該当の画像を表示します。
ピクチャボックス内をダブルクリックすると、該当ファイルを表示します。
申請の画像-種別 申請された種別名を表示します。
申請の画像-ファイル名 申請されたファイル名を表示します。
申請の画像-ピクチャボックス 申請された該当の画像を表示します。
ピクチャボックス内をダブルクリックすると、該当ファイルを表示します。
確認 選択中のファイルをロックしたい場合はチェックを付けます。
チェックを付けると、スタッフが NEO から画像を申請する事ができなくなります。NEO から申請させたくない場合は、チェックを付けてください。
NEO公開 選択中のファイルを NEO に公開する場合、チェックを付けます。
チェックを付けると、NEO のプロフィール申請画面に画像表示されます。

 

 

承認時の履歴管理について

[F2:登録]を押下すると、履歴管理を行うかの画面が表示されます。

■抽出結果から登録を行う
スタッフマスタの履歴管理画面と同様の画面が表示されます。
詳しくは[スタッフマスタ-履歴管理・結合]の履歴管理をご確認ください。
Frame 3 (17).png

申請情報から登録を行う

現在登録されている履歴期間が表示されます。
履歴基準日を設定すると、設定した日付に合わせて履歴期間の表記が変更されます。
反映する履歴期間の対象にチェックをいれ、OKを押下してください。
履歴管理しない場合は、履歴管理を[しない]に設定して下さい。

Frame 2 (19).png

No 項目名 項目説明
履歴管理 スタッフの履歴管理をするかを選択します。
履歴管理を行う場合:[する]
履歴管理を行わない場合:[しない]を選択してください。
履歴基準日 [履歴管理:する]を選択した場合、入力可能となります。
履歴基準日の日付から履歴が作成されます。
履歴期間

既に履歴管理している場合、該当スタッフの履歴期間が一覧で表示されます。

項目名 項目説明
対象 申請情報を反映したい履歴を選択します。
履歴期間

スタッフの登録されている履歴の一覧です。
履歴基準日を設定すると、自動で一覧の日付が変更または追加され、登録後の履歴状況が確認できます。
問題がなければそのまま[OK]を押下してください。