与信状況一覧表について

項目説明-目次

抽出条件
抽出結果

出力帳票は帳票サンプルをご確認ください。

 

 

項目説明

抽出条件

WS000023.PNG

No 項目名 項目説明
年月日 いつ時点の与信状況を出力するかを指定します。
全ての金額がゼロの場合は出力しない チェックした場合、出力結果の①与信限度額、③回収残、④請求確認済、⑥請求未確認、⑧案件残が全て 0 の請求先は出力しません。

 

 

抽出結果

WS000024.PNG

項目名 項目説明
①与信限度額 請求先(得意先マスタ)の与信限度額を出力します。
②与信残(①-⑨)

①与信限度額-⑨含案件残(⑦+⑧)の結果を出力します。
[システムマスタ]-[運用設定]-[入金]-[与信対象]を元に計算されます。

③回収残 請求台帳の今回請求額合計-入金データの入金金額合計の結果を出力します。
回収残率 ③回収残÷①与信限度額の結果を出力します。
④請求確認済 勤怠データ(配置区分が配置済、かつ請求確認チェックあり、かつ請求 NOがない)の下記項目合計+売上データ(請求NOがない)の税抜合計金額の合計を出力します。
・ 請求基本金額
・ 請求残業金額
・ 請求深夜金額
・ 請求深夜残業金額
・ 請求法定内休出金額
・ 請求法定外休出金額
・ 請求基本補正金額
・ 請求残業補正金額
・ 請求残業 45H 超金額
・ 請求残業 60H 超金額
・ 請求項目(税込)1~10
⑤売掛残(③+④) ③回収残+④請求確認済みの結果を出力します。
売掛残率 ⑤売掛残÷①与信限度額の結果を出力します。
⑥請求未確認 勤怠データ(スタッフNOあり、かつ配置区分が中止以外、かつ請求確認チェックなし)の下記項目の合計を出力します。
・ 請求基本金額
・ 請求残業金額
・ 請求深夜金額
・ 請求深夜残業金額
・ 請求法定内休出金額
・ 請求法定外休出金額
・ 請求基本補正金額
・ 請求残業補正金額
・ 請求残業 45H 超金額
・ 請求残業 60H 超金額
・ 請求項目(税込)1~10
⑦見込売掛残(⑤+⑥) ⑤売掛残+⑥請求未確認の結果を出力します。
見込売掛残率 ⑦見込売掛残(⑤+⑥)÷①与信限度額の結果を出力します。
⑧案件残

勤怠データ(就業年月日が抽出条件の年月日以降、かつスタッフ NO なし、配置区分が中止以外)の下記項目の合計を出力します。
・ 請求基本金額
・ 請求残業金額
・ 請求深夜金額
・ 請求深夜残業金額
・ 請求法定内休出金額
・ 請求法定外休出金額
・ 請求基本補正金額
・ 請求残業補正金額
・ 請求残業 45H 超金額
・ 請求残業 60H 超金額
・ 請求項目(税込)1~10

⑨含案件残(⑦+⑧) ⑦見込売掛残(⑤+⑥)+⑧案件残の結果を出力します。
含案件残率 ⑨含案件残(⑦+⑧)÷①与信限度額の結果を出力します。