スタッフマスタ-履歴管理・結合

概要

スタッフの情報(住所、口座情報など)が変更になった場合、情報が変更になった日(保険加入日、退職日、など)を境にスタッフ情報を履歴として管理することができます。また、分割した履歴を結合することもできます。

以下データは同一の固有情報としてデータを保持しますので、履歴管理・結合を行っても情報の差異は発生しません。
・[経歴]-[学歴]
・[経歴]-[業務経歴]
・[経歴]-[資格]
・[経歴]-[適性検査]
・[詳細]-[メッセージ]
・[概要]-[雇用契約管理]

 

 

履歴管理・結合の方法

履歴管理
履歴結合

 

 

履歴管理

①[F5:履歴管理]を押下します。

WS000209.png

[履歴基準日]を設定します。

[履歴管理]-[履歴基準日]に新しい履歴期間の開始日を入力し、「OK」を押下します。WS000207.png

③[F2:登録]を押下します。

[履歴管理]画面で設定した内容が表示されますので、確認したうえで[F2:登録]を押下します。WS000208.png

新たに[2022/12/20~]の履歴が作成されました。WS000211.png

 

履歴結合

結合する場合、スタッフ情報は古い履歴の内容で上書きされますのでご注意ください。

①履歴期間の新しい日付を選択し、[F8:履歴結合]を押下します。

WS000212.png

②履歴を結合します。

「はい」を押下します。
WS000205.png

[2022/12/20~]の履歴期間が[2010/01/01~]の履歴期間に結合されました。
WS000213.png