[案件入力]作成時に、指定した金額を初期値として表示をすることとは可能でしょうか。

ID:778

Q.特定のスタッフや特定の得意先の場合にあらかじめ単価が決まっているため、[案件入力]作成時に指定した金額を初期値として表示をすることとは可能でしょうか。

 

A.[マスタ]-[詳細]-[単価マスタ]を使用することで可能です。

[単価マスタ]で指定したスタッフや得意先の単価の初期値を設定することができます。また、その他にも[組み合せ単価]を使用することで詳細な条件設定が可能です。

ご利用いただくには弊社にて設定が必要なため、
ご確認いただきご希望の組み合わせをお知らせください。

 

[単価マスタ]にて設定します。

[案件入力]にて確認します。

[単価マスタ]にて設定します。

[マスタ]-[詳細]-[単価マスタ]より初期値として表示する条件と金額の設定を行います。
今回は例として[組み合せ単価]を[得意先 就業現場]と設定し、
特定の得意先かつ就業現場の際に初期値として表示する金額を設定します。

[単価NO]を空欄の状態で[Enter]キーを押下し[新規]モードにします。

[単価種別]を選択します。
 スタッフごとの支給単価を設定する場合は[スタッフ単価]を選択してください。
 それ以外の単価を設定する場合は[基本単価]を選択してください。

[組み合せ単価]を選択します。
 組み合せの選択肢については弊社にて設定が必要です。

[組み合せ単価]で設定した項目が表示され、指定します。

[使用区分]を選択します。

[適用期間]を設定します。

[ワークフロー]を設定します。
 承認権限が付与されている場合は[承認]の選択が可能です。
 承認権限がない場合は[申請]として登録し、上長の承認を受けてください。
 ※承認権限につきましては[権限マスタ(操作)]にて設定が可能です。

画面右側で金額の設定を行います。

登録(F2)します。

 

 

[案件入力]にて確認します。

[単価マスタ]にて設定した[得意先NO]かつ[就業現場NO]を指定します。

[就業条件1]の設定を行います。
 [契約期間]、[勤務体系]の設定を行ってください。

 

[基本単価・一括配置スタッフ]を表示します。
 [単価マスタ]にて設定した単価が反映されていることが確認できます。

 

 関連ガイド 

 

単価マスタについて