求人依頼(PARTNER+)について

概要

派遣先が[PARTNER+]-[求人依頼をしよう]から依頼した案件内容の確認と、その内容を元に[スタッフエクスプレス]-[案件入力]へ登録が行えます。
同じ求人依頼から案件展開を何度でも行うことが可能です。
同じ依頼内容で[業務NO][就業現場NO][組織NO]の変更がある場合は、[基本情報][就業現場・組織]に表示されているNOを変更して[F10:案件展開]を行うことにより、案件入力への反映情報を変更することが可能です。

 

 

目次

 

項目説明

抽出条件

Frame 8 (12).png

No 項目名 項目説明
依頼年月日 [PARTNER+]-[求人依頼しよう]から依頼が行われた日付で検索が可能です。
契約年月日 就業年月日を範囲指定して検索できます。
得意先NO 依頼元得意先NOで範囲検索できます。
PARTNER+ID 依頼元の[PARTNER+]に設定されているPARTNER+IDで検索が可能です。
担当部門 依頼元の[得意先マスタ]-[担当部門]で検索が可能です。
業務NO 業務NOで範囲指検索できます。
契約種別 契約種別を選択します。
複数の契約種別を選択することも可能です。

 

 

抽出結果

Frame 10 (7).png

項目名 項目説明
求人依頼NO

[PARTNER+]-[求人依頼しよう]の登録NOです。
PARTNER+IDごとに連番が振られます。
image 13.png

公開年月日 求人依頼がされた日付が表示されます。
7日以内の依頼であれば[公開年月日 新着]と表示されます。
PARTNER+ID [得意先マスタ]-[PARTNER+]-[PARTNER+ ID]が表示されます。

 

 

詳細確認

Frame 9 (8).png

No 項目名 項目説明
求人依頼NO [PARTNER+]-[求人依頼しよう]の登録NOです。
業務NO

[PARTNER+]-[求人依頼しよう]から申請された情報が、スタッフエクスプレスに既に紐づいているかどうかを表示します。
・紐づいている場合:[紐づいています]と表示されます。
・紐づいていない場合:[まだ紐づいていません]と表示されます。
以下いずれかの方法で紐付けを行ってください。

紐づいていない場合、以下の方法で紐づけを行います。

  1. 新規登録を行う
    →[新規登録]を押下すると各マスタに登録され、自動的に紐づけも行われます。
  2. すでに登録しているマスタを紐づける
    →登録済みのマスタと紐づける場合は以下項目を入力します。
就業現場NO
組織NO
事業所抵触日通知書 得意先の[PARTNER+]-[事業所設定]で登録されている情報をもとに、[事業所抵触日通書]を表示します。
[PARTNER+]-[事業所設定]の登録内容と[得意先マスタ]-[詳細]-[派遣]の登録内容が異なっている場合、ボタン下に「抵触日が一致していません。」のメッセージが表示されます。
登録情報を確認し、[得意先マスタ]の更新を行ってください。
待遇情報

得意先の[PARTNER+]-[事業所設定]で登録されている情報をもとに、[待遇に関する情報]を表示します。
[PARTNER+]-[事業所設定]の登録内容と[得意先マスタ]-[詳細]-[派遣]の登録内容が異なっている場合、ボタン下に「待遇情報が一致していません。」のメッセージが表示されます。
登録情報を確認し、[得意先マスタ]の更新を行ってください。

タブ情報 [PARTNER+]-[求人依頼をしよう]で入力された内容を各タブごとで確認できます。詳細は各タブの説明をご確認ください。
F10:案件展開

[求人依頼(PARTNER+)]の依頼内容を反映し[案件入力]を起動します。
実際に案件に登録する方法については[案件入力について]をご確認ください。

 

[F10:案件展開]時の案件管理NOの指定について

[F10:案件展開]を押下すると、[案件管理NOの指定]画面が表示されます。
Frame 11 (4).png

項目名 項目説明
案件管理親番
  • 案件管理親番を指定する
    →既存案件NO+新規枝番で案件に展開されます。
  • 案件管理親番を指定しない
    →新規案件NOで案件に展開されます。