NEO連絡記録の事前設定について

概要

[NEO連絡記録]を使用する前に必要な準備について記載いたします。

 

 

NEO連絡記録フロー

 

 

目次

 

 

設定方法

区分マスタ

[区分マスタ]-[カテゴリ:連絡記録入力]の各区分を設定します。
[区分:件名区分]では、[公開対象:NEOに公開][NEOから申請]の区分を作成することで、NEOを使用したやり取りができるようになります。

Frame 1 (47).png

 

連絡区分マスタ

[連絡区分マスタ]で、[連絡記録入力]-[連絡区分1~3]の選択肢を設定します。

Frame 2 (36).png

◎参考◎
既に上記の登録がされている場合は対応不要となります。

 

連絡分類マスタ

[連絡分類マスタ]で、[連絡記録入力]-[連絡分類]の項目を設定します。

Frame 3 (27).png

◎参考◎
既に上記の登録がされている場合は対応不要となります。

 

[区分マスタ]、[連絡区分マスタ]、[連絡分類マスタ]を設定することで、[連絡記録入力]には以下のように反映します。

Frame 6 (14).pngFrame 4 (24).png

 

メール設定

[メール自動送信について]の以下対応を行います。

◎参考◎
既に上記対応を行っている場合は対応不要となります。
※[NEOマイナンバー申請]専用で[メールアカウント設定]を作成する必要はありません。

 

メールテンプレート

[メールテンプレート]で以下テンプレートを作成します。

  • 【NEO 連絡記録】申請時

◎参考◎
上記2件のメールテンプレートが自動送信されるタイミングは以下をご確認ください。

[メール自動送信について]-[メール自動送信のタイミング]-[メールテンプレート区分]-[■NEO 連絡記録]