グループエディションについて

エクスプレスのグループエディションとは?

グループエディションとは、複数のグループ会社で1つのエクスプレスをご利用いただくプランです。
会社の貴重な情報資産を一元管理することができます!

Frame 1 (51).png

 

今までのエクスプレスと何が違う?

従来、グループ全体でエクスプレスを使用する場合、会社ごとにExpressを保有する必要がありました。
そのため、情報の分散化やコスト増大などの課題が出てきてしまいます。
グループエディションでは、それらの課題を解決します!

Frame 2 (40).png

 

 

グループエディションで実現できること

グループ会社の情報資産を一元管理
外勤者・内勤者の労務管理はエクスプレスに集約
利用コストの削減

 

①グループ会社の情報資産を一元管理

グループ会社それぞれで管理していたスタッフ情報を集約し一元管理に!
貴重な登録スタッフを適材適所に配置できるようになり、売上創出につながります。

Frame 3 (29).png

 

②外勤者・内勤者の労務管理はエクスプレスに集約

外勤者だけでなく、内勤者の情報もすべて1つのExpressに集約できます。
そのため、労務管理を本社が行っている場合などもグループ会社から本社へ勤怠報告する手間なく、
Express上で簡単に勤怠報告や給与計算が行えます!

Frame 4 (26).png

 

③利用コストの削減

例えば、総務などのバックオフィス業務をグループ横断的に管理している場合、各社ごとにライセンスを購入する必要がなくなります。
必要最低限のライセンスのみ購入すればよいので、コストの削減につながります。
Expressは、使いやすさだけでなくコストの面でも皆さまをお助けします!

Frame 5 (21).png