有休引継ぎについて

概要

他媒体で有休を管理しており、エクスプレスでの管理へ移行したときの有休引継ぎの方法について説明します。

以下のように、「エクスプレスを使用する前の有休データ」をエクスプレスに引継ぎ、「エクスプレスを使用し始めてからの勤怠データ」と合わせて、有休計算を行うことができます。

Frame 1 - 2024-03-04T155839.411.png

引継ぎ方法によって、引継ぎ内容が以下の通り変わります。

引継ぎ方法 概要

有休台帳から登録する

有休データを手動で作成します。
導入前の有休使用日など、細かな情報までエクスプレスに引き継ぐことができます。
インポート処理で複数のスタッフを一括で登録することが可能です。
以下のようなお客様はこちらの引き継ぎ方法がおすすめです。

  • 登録するスタッフ人数が多い場合
  • 複数のスタッフを一括で登録したい場合

スタッフマスタから登録する

[スタッフマスタ]に設定した内容をもとに、手動で有休データを登録します。
導入日前の有休使用日は引き継げません。
以下のようなお客様はこちらの引継ぎ方法がおすすめです。

  • 登録するスタッフ人数が少ない場合
  • スタッフマスタの内容を確認しながら有休情報を登録したい場合

◎参考◎
エクスプレスに有休管理を引き継ぐに際し、各スタッフの以下情報をご準備ください。
・有休基準日
・有休付与日数
・残日数(※)
・全労働日(※)
・出勤日数(※)
(※)エクスプレス移行日前日時点での情報をご準備ください。

 

 

操作フロー

有休台帳から登録する


[システムマスタ]で有休引継ぎの設定を行います。

[スタッフマスタ]-[有休]の整備を行います。
[有休台帳]の整備を行います。
[システムマスタ]で有休引継ぎの設定を解除します。

 

スタッフマスタから登録する


[システムマスタ]で有休引継ぎの設定を行います。

[スタッフマスタ]-[有休]の整備を行います。
[システムマスタ]で有休引継ぎの設定を解除します。

 

 

 

操作説明

[システムマスタ]の設定

[システムマスタ]-[運用設定]-[給与・賞与・年調]-[有休引継ぎを使用する]のチェックを付け[登録(F2)]します。

Frame 2 (96).png

 

 

[スタッフマスタ]の整備

[スタッフマスタ]-[有休]を整備していきます。
[スタッフマスタ]-[有休]-[引継日]、[全労働日]、[出勤日数]については後述のイメージ図を参考にしてください。

Frame 14.png

◎参考◎
[スタッフマスタのインポート]で一括整備することも可能です。


有休引継ぎ項目について(イメージ図)

[スタッフマスタ]-[有休]-[引継日]、[全労働日]、[出勤日数]の登録イメージです。

Frame 12 (12).png

 

 

 

有休台帳から登録する

[システムマスタ]、[スタッフマスタ]の整備が完了したら、有休台帳を登録します。

◎参考◎
[有休台帳のインポート]で一括整備することも可能です。
スタッフ人数が多い場合などはご活用ください。

 

[有休台帳]の整備 

[有休台帳]を作成します。

  1. [スタッフNO]を入力します。
  2. [新規]ボタンを押下します。
  3. 有休に関する情報を登録していきます。
    各項目の詳細は[有休台帳について]をご確認ください。
    Frame 7 (27).png

     

    ◎参考◎
    登録例)
    有休基準日:2023/10/01
    有休付与日数:14日
    有休使用:2023/12/20に1日、2024/01/09に4時間有休を使用
    上記の場合は、以下のような登録画面となります。
    Frame 8 (23).png

 

スタッフマスタから登録する

スタッフマスタの情報を整備しながら有休を手動で登録します。

  1. 有休に関する情報を入力します。
    項目の詳細は[スタッフマスタ]-[有休]をご確認ください。

  2. エクスプレス移行前の以下情報を入力します。
    • 引継日:エクスプレスでの管理に変わる日を入力します。
    • 全労働日、出勤日数:直近の有休基準日から[引継日]前日までの日数を入力します。
      詳細は有休引継ぎ項目について(イメージ図)をご確認ください。

  3. 直近2年分の[有休基準日]、[有休付与日数]、[引継時点残日数]を入力します。
    Frame 7 (32).png

  4. データの整備後、[登録(F2)]を押下します。

    Frame 3 (70).png

  5. [スタッフマスタ]-[有休]の登録情報をもとに、[有休台帳]が自動作成されます。Frame 5 (49).png

!注意!
[スタッフマスタ]-[有休残]で登録した台帳を削除する場合は、[有休台帳]から該当のデータを削除してください。

 

 

[システムマスタ]の設定解除

引継ぎが完了したら、初めに設定をした[システムマスタ]の設定を解除します。